第1373回例会(5月第1例会)

第1373回例会(5月第1例会)・メンバースピーチ

開会宣言 ライオンズ情報・PR委員 L芦屋 潔子

メンバースピーチ

L漆畑 正彦(2001・7月入会)

L漆畑は、次期の委員会・友好・ライオネス・青少年・LCIFについて話をされました。友好葵は、入会当時から全て出席していて、印象に残っている大会は、飛鳥Ⅱで行われた川崎大会、船の上で行われた行事が素晴らしかった。YCEは、ぺんぎーのトーマス君(男性・16歳)とリリアンさん(女性)の二名に携わった。ベルギーは、16歳から飲酒が許可されていて、こちらでもお酒を飲んだこと。言葉がなかなか通じず大変苦労した事。リリアンさんは、本物の寿司が食べたいと言い、回転寿司でないところに行った事など話されました。

L良知 義久(2001年12月入会)

L良知は、入会当時から携わった葵の例会・周年事業等の事を話されました。   入会当時ぱ、例会が昼・夜あった事、40周年・50周年・55周年に携わった中で、50周年は、友好葵静岡大会と同時開催となり、1年前から準備を行ってきた。パレードを呉服町通りで行うために手続きが大変だった事。しかし雨で中止なってしまった。色々な関係者の協力で周年事業が執り行われた。例会出席、役員も行う事も奉仕活動の一つと捉え頑張っています。

L伊藤 典男(1998年・8月入会)

L伊藤は、67歳にして挑戦した事を話されました。それは、野菜作りです。家は、昔からの農家で、父が稲・野菜・ミカン、ナシ、イチジク等作ってきたが、加齢による体力の衰えに伴う農作業の減少で、耕作が出来ない農地を他の人に貸してきました。しかし、昨年末に返還されてしまったので、その土地の一部を利用をして野菜作りに挑戦している事。農機具も前に処分してしまったので、今回の事で新たに購入した事等話されました。

L村松 由雄(1997年・7月入会)

L村松は、入会の経緯及びライオンズライフについて話をされました。入会は、会社の前会長故L村松の紹介で、本人の承諾なく入会が決定して告げられた。同じ村松の名字だけど親戚関係ではない。ゴルフは、故L平井の紹介により葵会に入会して以来現在も続いている。酒も好きで今後もたしなみ、良き友と付き合い楽しみたい。

感謝状伝達

スペシャルオリンピックス日本 静岡より助成金の贈呈に対して感謝状が送られました。

会員祝い

結婚祝い・誕生祝いの方々おめでとうございます。

閉会宣言

ライオンズ情報・PR委員長 L三宅 泰久

カテゴリー: 例会 パーマリンク