第1374回例会(5月第2例会)

第1374回例会(5月第2例会)・メンバースピーチ

スローガン「美しい真心の行動で社会奉仕」・出席率60%

開会宣言                                       友好・ライオネス・YCE・青少年・LCIF委員 L落合 偉洲

 

剣道大会開催について 次期会長予定者L小笠原 英訓

前大会が終了し新たな剣道大会について、総会にて会員の承諾が得られた。       (仮称)第1回静岡葵ライオンズクラブ旗争奪剣道大会

メンバースピーチ 会則・財務委員 L小澤 勝治(1991年2月入会)

L小澤は、入会27年目となり、自分の生い立ちと仕事の内容について話されました。21歳の時に税理士を目指して東京の学校へ行き、終了後地元に戻り会計は事務所に勤めた。父親を交通事故で失い、負債を抱えその処理に追われた。その事で法律の知識が無く大変苦労をした結果、30歳になって法律の知識を習得すべき司法書士を目指し、資格を取り現在に至っている。司法書士の業務内容を話され、中でも相続の件に多くの時間を割いて話されました。ありがとうございました。

第64回年次大会にて「三献運動推進賞」・「LCIF・クラブ献金賞」・「クラブ会報・ホームページコンテスト会報の部」で年次表彰を受けました。1年間のメンバーの活動の成果です。ありがとうございました。

TTタイム L鈴木 敏弘  ドネーション48,000円

閉会宣言 副監事 L横山 道之

 

 

カテゴリー: 例会 パーマリンク